ルツです、よろしく 私のプロフィールをご覧ください

マイ・ストーリー

ドイツ生まれ。1980年にアルゼンチンのブエノスアイレスでTFIのメンバーに出会い、それ以来32年間、アルゼンチン、ウルグアイ、ブラジル、パラグアイ、チリ、メキシコといった南アメリカの国々でフルタイムの宣教師として働いてきました。今はドイツに戻っています。

ファミリー・インターナショナルに所属している理由

私は、TFIの創始者であるデービッド・ブラント・バーグとその妻マリア・フォンティーンの著作を通して、イエスとその素晴らしい言葉や約束に導かれました。TFIで受けた豊かな霊的訓練のおかげで、この人生を生きる意味について理解し、また、天の父である神とつながりをもつ方法や、他の人たちと敬神的な形で接する方法や、他にもここには書き切れないほどのことを学びました。

信仰をどう実践しているか

今は40年ぶりにドイツのベルリンに戻り、4人のTFIメンバーからなる小さなコミュニティーで暮らしており、少人数を対象に毎週の聖書クラスをしています。

経歴

1948年2月
第二次世界大戦後の混乱の中にあったドイツに生まれる。
1966年4月
高校卒業。
1967年4月
ハンブルグの芸術大学で学ぶ。
1969年1月
初めての子どもとして、双子の姉妹が生まれる。一人は3日後に死亡。
1970年3月
アルゼンチンに旅行し、そこでアルゼンチン人男性と結婚。
1971年4月
1年間ドイツに戻る。
1972年5月
スペインのイビサに移り、8年間暮らす。初めて男の子が生まれる。
1980年5月
アルゼンチンに戻り、そこでTFIに出会い、加わることとなる。
1982年12月
2人目の息子が生まれる。
1984年2月
2年間ウルグアイで暮らし、首都モンテビデオで娘が生まれる。
1987年8月
主がまた素晴らしい男の赤ん坊を下さる。
1990年5月
娘(末っ子)が生まれる。
1986年6月
アルゼンチンに戻り、8年間滞在する
1994年6月
ブラジルのサンパウロに移り住む。
1995年7月
ブラジルからパラグアイに移るが、3か月滞在するのみ。
1995年10月
チリに移り、そこで3年間暮らす。
1998年9月
ブラジルに戻り、そこからパラグアイへ行くまでの間、6か月滞在。
1999年4月
パラグアイに移り、5年間住む
2004年10月
メキシコシティーに移る。
2011年8月
ほぼ40年ぶりにドイツに戻る。

宣教経験など

ユース・アウトリーチ・ミニストリー
長年に渡り、若者にアウトリーチに携わる方法を教えてきました。
保育と教育
宣教師のホームにいる子どもたち、おもに低学年の子どもたちをホームスクーリングで教えました。
個人伝道
私のお気に入りの仕事です。何年にも渡り、ほぼ毎日、福音を他の人たちに伝え、あらゆる階層の多種多様な人たちと接し、豊かな経験を積むことができました。
人道支援活動・ボランティア活動
ブラジルではスラム街で、恵まれない家庭に食料品を定期的に届け、神の言葉を教えました。パラグアイでは、ストリートチルドレンを助けるミニストリーに携わりました。定期的に約100人のストリートチルドレンのための食事を作り、ビデオを使ってキリスト教の価値観を教えました。また、4年間に渡り刑務所を毎週訪問して受刑者を助け、大勢の人生が変えられるという素晴らしい成果を見ました。

コネクト

  • luzalemana@gmail.com
  • luzalemana

メンバー

他のメンバーを見る…